エラ削り整形で小顔を手に入れよう

美人になるための一番の方法は、小顔になることです。顔が小さいとそれだけでスタイルまでよく見えてしまうから不思議です。ですが、顔の骨格は生まれたときに決まって普通は努力でどうこうできるものではありません。ダイエットのように頑張れば理想のフォルムになることもないわけです。ですが、今の時代は美容整形の技術は大幅に上がっています。エラ削りをすることによって小顔化を果たすことは十分に可能です。それどころか、エラ削りは数ある美容整形の中でも比較的簡単な部類に属します。若い人でも躊躇なく行うことのできる方法です。エラは、口の中から器具を挿入して削って行けます。ですから、顔にはまったくといっていいほど傷が残りません。整形をしたことが周囲にバレないので、そういった意味でも女性には嬉しい方法なのではないでしょうか。

エラ削りのための整形について

自分に顔の中のパーツを一つ一つ見れば、そこそこ気に入っているのに、顔それ自体の大きさで悩んでいる方、特に顔の輪郭やエラの張りが気になっている方は多いのではないでしょうか。そのような悩みを持つ方にとっては、エラ削りの整形手術は、小顔の夢を叶えてくれる救世主と言えます。エラを削ると、顎がほっそりとして、女性的な優しい印象になることが可能です。全身麻酔が必要なため、数日の入院が必要ですが、手術効果は基本的に永久に続きます。フェイスラインがすっきりすることで若々しくもなります。特に横顔のラインは、別人のように美しく生まれ変わることができるでしょう。手術自体は、口の中から器具を入れて骨を削りますので、傷跡が外から見るとほとんどわかりません。芸能人の中でも、こっそりこの手術を受けて、ますます小顔になっている人が少なくありません。

エラ削りの整形でとんでもない美人になった人

会社にやけにエラの張った女性が入社してきました。顔立ちは美人ですが、エラが目立って美人扱いはできないなと言う微妙な顔の女性でした。その女性は会社の男性の間でエラと言うあだ名で呼ばれていました。多分彼女にとってはそのエラはすごいコンプレックスになっていたのだろと推定されました。ところが彼女が1週間程度会社を休んだ時がありました。そして彼女が会社に来ると彼女の顔からエラが消えていました。彼女の顔はエラがなくなるとすごい美人です。会社の男子はみんな唖然としていました。他の事務員の話によれば整形でエラ削りをやったらしいです。彼女はエラがなかったらすごい美人だったわけです。整形をしたのはエラ削りだけで他は触っていませんでした。以来彼女は男子社員の中ですごい人気になりました。ただその顔が整形で作られたていることを言う人もいましたがエラ削り以外にやっていないのでそれほど問題になりませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です